読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

漁師もつれ

30代ゲイの想いのハケ口です。エンタングルメント。

06.君への愛の唄

M君には30歳くらいの兄貴が居るらしい。

 

自分とM君がアニメやゲームの話が合うのは、この兄貴のおかげだと思う。

本来、M君の世代の漫画とかゲームは自分はあまり分からない。

兄貴の影響で、割と近い世代の話が出来るから本当に兄貴サンには感謝したい。

 

この兄貴、M君いわく、

弟の自分より遥かにイケメンらしく、

兄貴がM君くらいの年齢の時にはアルバイト等は一切してなくて、女のヒモで生活出来ていたらしい。

 

M君は自分の価値を分かってない。

君も同じレベルの遺伝子を持っているんだよ。

 

とにかく、このイケメン一族の末っ子に

出逢った事で自分のこれまで守ってきた

ノンケディフェンスが一気に破壊されてしまった訳です。

 

でも外見だけなら他の部署にも可愛い男子は何人か居るんだけど、

やっぱりM君の人懐っこい雰囲気と自分に対する態度が惚れさせてくれたんだよなー。

 

仕事も、自分がいる日に全部合わせて

シフトを出してくるし、自分が居ない日は、シフトを変更して自分に合わせてくれる。

そうしてくれ、と頼んだ訳じゃないけど、

自分が優しくし続けてるせいで、自然と

こうなってしまった。

 

でも仕事はしっかり出来る子で、周りの

評価も高い。

可愛い後輩、って言葉がこんなにしっくり来る事があるだろうか。 

 

付き合ったりは出来なくても、彼かバイトをするにあたって、幸せだなーと感じれる環境を作ってあげたい。

別に自分に恋心を持ってくれ、なんて思わない。

アガペーですね。アガペー

 

最近すごく聴いてる曲がある。

 

槇原敬之の「君への愛の唄」って曲。

歌詞の一節が心に染みる。

 

ー愛の本当の意味なんてまだ
ぼくには分からないけど
いつかぼくが愛していると言う
その相手は君でいてほしい
幸せにすると言ってはみても
方法もまだ分からないけど


ひとつだけ分かってることがある
ぼくの1番の願いは君の幸せー

 

さすがゲイの気持ちの分かるアーティスト。

ノンケに対する恋心を当てはめられるわ。

 

どうすれば良いかわからないけど、

M君の幸せが自分の幸せ、

これは間違いないね。